キャンプをするうえで重要なのは、テントの設営場所です。
テントの設営場所が悪いと、ケガをしたり、寝心地が悪かったりと
あまりいいことがありません。そのためには、設営場所に注意しなければなりません。

いくら自分がよければ良いと思っても、キャンプサイトの設営を避けておきたい場所はあります。今回は、キャンプサイトでテントの設営を避けたい場所を紹介します。これはテントでレンタルした場合も同じことです。

【1】人通りや車通りの道

管理棟やキャンプ場の入り口や道路のそば、トイレ、炊事場の近くはあまりよくありません。いくら空いているからといって利用すると。しょっちゅう人が通ることになるので、自分にも他人にもあまり良い気分にはなれません。

【2】トイレや炊事の近く

トイレの近くに設営すれば確かに便利ではありますが、夜中にトイレへ行く人もいるので、あまり安心して眠れるような場所ではありません。
遠すぎず近すぎず、ちょうどいいと思うところに設営するといいでしょう。

【3】キャンパーの密集地帯

グループなどで来ているキャンパーたちは密集している場合があります。
夜中でも子どもや話声が気になって眠れないなど、せっかくのキャンプが嫌な思い出になってしまいます。なるべく他のキャンパーから離れての設営がおすすめです。

山でのテントを探していますが、よくわからないのでアドバイスをお願いします。 – Yahoo!知恵袋

私は、無口な美容師さんが苦手です。
私は視力が悪くて眼鏡をかけているのですが、さすがに髪を切ってもらうときは外しています。
ですが、眼鏡をはずすと、びっくりするくらい何も見えないのです。
ということは、雑誌も読めないと言う事なので、
美容師さんとお喋りするというのが自然な流れなのです。
そういうこともあり、たくさん喋ってくれる美容師さんはありがたいです。

良いブラシにめぐり合いました。

銀座の理容室で教えてもらったヘアドライの方法で、ずいぶんと髪がまとまるようになりました。
私は頭の上部にボリュームがあるのに、後はぺったんこで何かとバランスが悪くて、朝のスタイルが大変だったんです。
美容師さんにすすめられた、ちょっと特殊な形のブラシを使いながら
後ろのボリュームを出しながらブロウすることで、バランスがよい感じになりました。美容師さん、さまさまです。

美容室のワックスの香りはすごく良い

 非常に個人的な経験からの感想になるのですが、美容室で使われているワックスはどこもとても香りが良いものばかりな気がします。
私は美容室で気になる度にどんなワックスなのか尋ねるのですが、多くの場合はその系列の美容室オリジナルであったり、市販されていないワックスであったりというのが大半です。
 もし同じようにワックスが気に入った方は、安くはないですが高価ということもないので、担当の美容師さんに雑談の中頼んでみると手に入るかもしれません。

理容室でも今風のカッコイイ髪型にしてもらえますか – Yahoo!知恵袋