キャンプをするうえで重要なのは、テントの設営場所です。
テントの設営場所が悪いと、ケガをしたり、寝心地が悪かったりと
あまりいいことがありません。そのためには、設営場所に注意しなければなりません。

いくら自分がよければ良いと思っても、キャンプサイトの設営を避けておきたい場所はあります。今回は、キャンプサイトでテントの設営を避けたい場所を紹介します。これはテントでレンタルした場合も同じことです。

【1】人通りや車通りの道

管理棟やキャンプ場の入り口や道路のそば、トイレ、炊事場の近くはあまりよくありません。いくら空いているからといって利用すると。しょっちゅう人が通ることになるので、自分にも他人にもあまり良い気分にはなれません。

【2】トイレや炊事の近く

トイレの近くに設営すれば確かに便利ではありますが、夜中にトイレへ行く人もいるので、あまり安心して眠れるような場所ではありません。
遠すぎず近すぎず、ちょうどいいと思うところに設営するといいでしょう。

【3】キャンパーの密集地帯

グループなどで来ているキャンパーたちは密集している場合があります。
夜中でも子どもや話声が気になって眠れないなど、せっかくのキャンプが嫌な思い出になってしまいます。なるべく他のキャンパーから離れての設営がおすすめです。

山でのテントを探していますが、よくわからないのでアドバイスをお願いします。 – Yahoo!知恵袋